医食同源は宗教にも深い関係があります

インド人の8割を占めるヒンドゥー教徒は、牛・豚を食べることができません。
宗教上の問題で食べ物の制限があるのです。
神聖化されている動物を食さないとか、輪廻転生の観念からというのも…。
今回は日本でも話題になっている医食同源について調べてみました。
医食同源とは食べることで、体を作るとか癒すことができるという思想。
例えばインドではスパイスをたくさん使ったカレーを食べますよね。
あのスパイスが漢方薬のような役割を果たしているんです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です