無神論

無神論というのは、この世の中に神の存在や意志などはないとする考え。
無宗教とはまた違った解釈です。
日本人は無宗教で無神論者が多いって思われがちですが、
自分はそうは思わない。
正月には初詣をし、クリスマスにはお祝いをし、お葬式の時にはお経をあげ、
様々な神様にお願い、お祝い事をしている。
八百万の神とは言ったもので、意外と日本人って神様を信じていたりすると思う。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です